「鯉」

山口 蓬春(やまぐち ほうしゅん、1893年10月15日-1971年5月31日)は、日本画家。北海道松前郡松城町(現・松前町)生まれ。本名、三郎。

1913年に東京府(現東京都)高輪中学校を卒業後、東京美術学校(現東京芸術大学)に進学。松岡映丘に師事し、大和絵を習得。1923年卒業、1924年新興大和絵会に参加する。1926年帝国美術院賞受賞。1929年帝展審査員。1950年日展運営会参事、日本芸術院会員、1954年日展運営会理事、1958年日展常務理事、1965年文化勲章受章、文化功労者。1969年日展顧問。

画風は西欧絵画の日本的表現と見られる。

 サイズ:画寸 縦43 × 横52.5㎝

    軸寸 縦134 × 横67㎝

素材:絹本/共箱

(お支払い方法・送料・配送方法・返品についてはこちら)

ご自宅への設置も賜ります!

 

ご自身で作品を設置するのは難しいもの。壁によっては特殊な器具が必要になる場合もございます。
より素敵な空間を目指して、そして安全に飾っていただくために、孔雀画廊では、お届けから設置までを請け負うサービスをご提供しております。どこに飾れば良いか迷われている場合や、取り付けに不安がある場合は、是非ご利用ください。
*壁の状態によっては、施工業者へ依頼する必要がございます。
ご依頼については、お問い合わせください。
 

【設置代金】
関東圏内:
100万円以上の作品をお買い上げの方は無料にてお受けいたします。
*施工業者への施工費用は含まれておりません。

 

関東圏外:
ケースバイケースとなります。
(参考価格:50,000円〜)

  

ご依頼については、ご注文後、お電話、LINE、メールにてお問い合わせください。

(お支払い方法・送料・配送方法・返品についてはこちら)