「ソローニュ平原」

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー(Jean-Baptiste Camille Corot、1796年7月16日 - 1875年2月22日)は、19世紀のフランスの画家。

概論
19世紀の4分の3を生き、バルビゾン派の七星の一人。次世代の印象派との橋渡しをした画家である。詩情あふれる森や湖の風景画で知られるが、『真珠の女』のような人物画にも傑作がある。1825年から計3度イタリアへ旅行し、イタリア絵画の明るい光と色彩にも影響を受けている。理想化された風景でなく、イタリアやフランス各地のありふれた風景を詩情ゆたかに描き出す手法はのちの印象派の画家たちにも影響を与えた。

額装

〔サイズ]絵寸 W24×H34㎝
         額寸 W44×H54㎝

この作品のご購入については、
お問い合わせフォームよりお申し込みください。

(お支払い方法・送料・配送方法・返品についてはこちら)

ご自宅への設置も賜ります!

 

ご自身で作品を設置するのは難しいもの。壁によっては特殊な器具が必要になる場合もございます。
より素敵な空間を目指して、そして安全に飾っていただくために、孔雀画廊では、お届けから設置までを請け負うサービスをご提供しております。どこに飾れば良いか迷われている場合や、取り付けに不安がある場合は、是非ご利用ください。
*壁の状態によっては、施工業者へ依頼する必要がございます。
ご依頼については、お問い合わせください。
 

【設置代金】
関東圏内:
100万円以上の作品をお買い上げの方は無料にてお受けいたします。
*施工業者への施工費用は含まれておりません。

 

関東圏外:
ケースバイケースとなります。
(参考価格:50,000円〜)

  

ご依頼については、ご注文後、お電話、LINE、メールにてお問い合わせください。

この作品のご購入については、
お問い合わせフォームよりお申し込みください。

(お支払い方法・送料・配送方法・返品についてはこちら)